スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M::3(ミッション・インポッシブル3)

mi3.jpg

名古屋109シネマズ
監督:J・J(ジェフリー・ジェイコブ)・エイブラムス
出演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン
評価:★★★★☆

話題のM:I:3見てきました。ちょうどコリン・ファレルとジェイミー・フォックスの主演する「マイアミ・ガイズ」のリメイクの予告編がやっていました。予告の出来だと微妙な感じです。なぜか使われていた曲がリンキンパークのNumbでした。「サハラ」の予告でもフーファイのall my lifeが使われていたし、そういう過去の名曲を予告に使う風潮があるのでしょうか。しかしサハラは結構面白かった。うん。

秘密組織IMFから半引退し、教官の地位に就いていたイーサン・ハント(トム・クルーズ)は愛する女性ジュリアとの結婚を決意する。しかしそんな普通の生活を送ろうとする彼の元に新たな指令が下る。指令の内容は武器商人ディヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)に囚われたイーサンの元教え子リンジーの救出だった。彼の正体を知らないジュリアには真実を告げず、ミッションへ向かうイーサン。しかし事態はイーサンの予想を超えて展開していく事になる…。

ミッション・インポッシブルに関してはこの前地上波でやっていた、ジョン・ウー監督の「2」を見た程度の知識しかありませんでした。もちろん元ネタのスパイ大作戦も全くの未見。
しかし2を見た限りでは、細かい筋書きよりも、アクションとトム・クルーズの魅力をふんだんに味わうための娯楽大作という印象だったので観る姿勢にぬかりはありませんでした。

冒頭から緊迫した空気で一気に話に引き込まれます。
結婚という人並みな幸福を欲するイーサン、しかし彼の職業には並々ならぬ危険がついて回る。工作員として生きる彼には人並みの幸せをつかむことなど不可能なのだろうか?
イーサンの前に立ちはだかる武器商人ディヴィアン演じるフィリップ・シーモア・ホフマンもタフで残忍な悪役を憎憎しげに演じている。イーサンの脅迫にも全く動じず、逆に脅しつける様は悪漢、いや圧巻。冒頭のシーンには恐怖すら憶える。

話の大筋はしっかりしており、また仲間の活躍や中盤の大掛かりな襲撃シーンなど娯楽的要素も満載。女性工作員のマギー・Qなどはアクションのみならずスタイルの良さも活かしてかなり見せ場が多い。
アクションでは特に中盤の橋の上での敵側の襲撃シーンはすごい。トム・クルーズの背後からゆっくりと現れる兵隊の姿。やっぱり娯楽映画はこうでなくてはいけない。細かな理屈よりも迫力で勝負してこそ娯楽。これは映画館の大スクリーンでないと味わえない興奮だ。

終盤は話のスケールがやや小さくなり、少し尻すぼみした感があるにせよ、最後まで話の焦点がぶれることがなかったのが良かったと思う。全体を通して十分以上に楽しむことが出来た。

しかしやっぱりトム・クルーズはヒーロー演じてるほうが似合う。
ローレンス・フィッシュバーンはやはりマトリックスのせいで説教臭い役柄というイメージで選ばれているのだろうか…。


mi32.jpg

本作がトム・クルーズにとってラストミッションとなるかも…?
スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M:i:III

トム・クルーズ主演の大ヒットのスパイアクションシリーズの第3弾。フィアンセとの結婚を控え、一線を退き教官として後進の指導に当たっていた主人公イーサン・ハントが、巨大な敵を前に、再び限りなく不可能に近い危険なミッ

●M:i:III

トム兄さん大好きなオオブタさんが待ちにまっていたM:i:IIIを観に行ってきました。今回は 大人気作品の第三弾ということだけでなく、あの大人気TVドラマLOSTの監督J.Jエブライムズの初の映画作品でもあり その才

comment

Secret

去年のこの時期の洋画のお祭り映画が宇宙戦争とSWⅢでしたが、今年はM:i:Ⅲとパイレーツオブカリビアン2ですかね?
何はともあれ去年に引き続きトムクルーズで楽しめましたね!
僕もなんだかんだと面白くみましたw

>>mottiさん
去年だと、ちょうどそうですね。エピソード3を2度見に行った事が思い出されます。僕は当時、千葉の自分の寮で、スターウォーズ上映会を開催していました(笑)

2は2で最後の決闘なんかも楽しめましたが、こちらはこちらでまた楽しめました。
パイレーツオブカリビアンも非常に楽しみです。

MI-3

おじゃましまーす☆
トムちんは撮影中に肋骨を折ったそうですね。それでもアクションシーンは年齢をかんじさせず、かっこよかったと思います。
突っ込みどころも満載ですが、夏休みの娯楽大作第一陣としてはまずまずだと思います。
上海のシーンなんかジャッキー・チェンの映画かと思いましたよ(^0^)

>>meiさん
どもでーす。肋骨を折ってたんですか!
とてもそうは思えないほど良く動いていましたよね。
そういえば飛び降りシーンはスタントなしと小耳に挟んだ
覚えがあります。
そういえばトム・クルーズも40なんですよね。
ブラピもそうですがとても40には見えないですよね。
上海は情緒が出ててとても良かったです。
上海の夜景は綺麗ですね~。

始まりのパワーそのままラストまでいってたらね~

こんばんは~
たしかに トムクルーズの魅力は出まくっていましたよね~
最初が面白かっただけに、敵の怖さと、物語が尻すぼみになってしまったのが残念ですよね。
最後 イーサンが敵を見事出し抜いたというシチューエーションなどがあれば 良かったのですが(’’

携帯から失礼します

どもで~す。確かに2と比べるとイーサン単体の活躍は減ってますね。後半は殴り合い当たりが2のしつこいまでの決闘と比較すると少し物足りないですね。

ミッションインポッシブルは1しか見たことないのですが、トムはかっこいい。

この前学校へ行こう! で日本人学生がトムにインタビューというのをやっていて、トムのサービス精神とか温かさに触れて、やっぱり最高!!!!と盛り上がっていたところです。

娯楽作品として一級品のようですね。
ぜひ見てみたいです。

>>さくらみかんさん
僕も先日1を地上波で見ましたよ~。
1とは随分作風が変わったと思います。
監督が違うというのもあると思いますが
1では旧テレビシリーズを強く意識していた部分も
あるのでしょうね。
1,2,3とそれぞれ違った味が楽しめると思いますよ!
ぜひ観てください!(´∀`)
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。