スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロストチルドレン

lost.jpg

DVD版
監督:ジャン・ピエール・ジュネ
出演:ロン・パールマン,ジュディット・ビッテ
評価:★★★☆☆

「ロスト・チルドレン」は「アメリ」「ロング・エンゲージメント」で有名なジャン・ピエール・ジュネが監督した、どこか遠い別の世界の物語です。

廃墟のような薄汚れた奇怪な世界。そこで怪力を見世物として生活していた大男ワンはある夜、突然現れた半盲の一族「一つ目族」に大切な弟をさらわれてしまう。純粋なワンは懸命に弟を探し続ける。そんなワンの姿に惹かれて、ワンと共に弟を探すことに協力する少女ミエット。様々なトラブルに会いながら奇怪な町を巡る二人だが、弟がさらわれた
原因は一つ目族の背後にいる謎のクローン一族だった…。

何とも不思議な映画でした。ロストチルドレンの世界は近代ヨーロッパの下町のような情景をベースにジャン・ピエール・ジュネ監督の独特の世界観が反映されています。
廃墟の中で盗賊の使いっぱしりとして働く子供たち、片足を共有している2人で一人の老婆。人間を操る毒を注入するノミを自在に扱う元サーカス団長、しゃべる脳ミソ人間…などなど登場人物からして監督の一風変わった世界が感じられます。
観ている側は心優しい大男と、その純粋な心に惹かれる少女の2人の姿を追いながら、この不思議な映画の世界そのものを体験することができます。

ちょっとグロテスクとも感じられる映画全体の雰囲気には好き嫌いがハッキリと別れると思います。僕的にはこの気だるさと少し狂った感じの雰囲気は好きです。
この映画を見ながらヨーロッパの児童文学を読んでいるようなノスタルジックな感覚を覚えました。そういえば「モモ」「はてしない物語」のミヒャエル・エンデの世界にも通じるものがある気がします。

「ロング・エンゲージメント」もそうでしたが、物語の導入部から映画の世界を噛み砕いて説明することなく、サクサク話を進めていってしまう作風は相変わらず。ただ映画を見続けていくと、その作風自体に愛着が湧いてくるものがあります。

ミエット役のジュディット・ビッテがまた魅力的。少女でありながら成熟した女のような雰囲気を所々に見せるアンバランスさは絶妙。13、4歳かと思いきや撮影当時9歳。ジュディット…恐ろしい子!


lost2.jpg

ジュネ監督の世界で生まれた「美女と野獣」
スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

comment

Secret

まさに美女と野獣ですよね。とりあえず、映像の描き方が面白かった。そして、なんかこそばゆいんですよね。映画としては、あの不思議な世界を好む人とそうでない人では、やっぱり評価が変わると思いますが、個人的には、もう一個☆がついてもOKです(笑)

ふおお、ジャン・ピエール・ジュネって誰だっけと思ったら
「アメリ」の監督の方でしたか。
この監督の作品、それしか知らないのでこの「ロストチルドレン」、
すごく見てみたいですね(・-・*

でも何故かちゃどさんのレビューで見て気になった作品、
私の行っているレンタルショップにはいつも無いんですよね・・(ノ `

>>ボレロさん
僕は全体的にあの雰囲気は好きです。もうちょっとあの世界をゆっくり味わえると良かったのですが、やはりそこは映画という流れがありますからね。本のようにはいかないのが残念。

僕は個人的に★3つという評価が一番多いです。3つでも良い3つや悪い3つもあるわけですが…見たときの感覚や状態にもよったりしますね。
しかし、まぁこれは良い3つに入りますねぃ。

>>Aracoさん
あらら、見つかりませんか~。
TUTAYAくらいの大きさならあると思うんですけど
地域のお店になると探すの難しいかもですね。
ロスト・チルドレンはAracoさんが気に入ってくれそうな
作品だと思いますよ。

この映画の世界コブタは好きでした。

この監督さんって 独特な美学と世界感をもった方ですよね。
でも、テリー・ギリアムよりは健全で ティム・バートンよりダークな感じで、こういうファンタジーワールド けっこう好きでした。
たしかに この主演の女の子、、凄い存在感ですよね~
こんな個性的な役者さんがいっぱい出ている物語でぜんぜんヒケをとってないのですから!

>>コブタさん
どもでーす。
そうですね。特にロスト・チルドレンはファンタジーという
設定もあったためか監督の世界観が反映されていた
と思います。テリー・ギリアムだとちょっと救いがない事が多いですが(わらい)ジュネはそんな事もないですし。

ジュディット・ビッテもそうですが、ロン・パールマンも何気に怪物や悪役を演じることが多いですね。
ヘルボーイやブレイド2なんかも出ていたと知って驚きです。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。