スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画検定受けてきました

というわけで映画検定4級受けてきました。
会場は名古屋。中部大学名古屋キャンパスです。
試験開始時間は10時半だったのですが、勢いあまって10時5分前ぐらいに到着。
しかしそれでも多くの人が並んでいて、びっくりしました(;・∀・)
主催者側も予想外の混雑に若干戸惑っているようでした。

ともあれ10時過ぎには動きがあり、それぞれの受験票に載っている
受験する会場の場所へと無事入室することができました。
何気に問題集を持参している人も多かったです。
僕も昨日購入した1300円くらいの問題集をペラペラめくってました。

4級という一番受験しやすい級のためか
受験している人は、20代~30代くらいの人が多かった気がします。
男女とも半々くらいで大学生や高校生ぐらいの人も沢山いました。
いわゆる濃ゆいマニアっぽい人ばかりではないかという想像は
大外れでした。
僕の思っていた以上にこの検定は知名度があったということかな?

で、肝心の問題はというとこれがなかなか本格的なマークシート方式で
企業の就職試験として出てくるSPIなどに似ています。
監督する人が2名いて、不正などもきっちりチェックしていました。
試験時間は45分。問題は確か50問くらいで(問題は持ち帰れません)
普通に解いていけば15分ほど時間が余る作りになっています。

試験の内容は問題集から4,5割ほど問題が出ていて、勉強しておけば
それなりに点数を取れるようにはなっています。
しかし問題は洋画、邦画、韓国映画について、そして今昔を問わず浅く広く問われるので、見る映画が偏ってる僕には、結構難しかったです。
今ザザッと調べたら早速2問間違えたことがわかったので
まぁ合格は厳しいと思われます(;´∀`)

一番最初の問題がティム・バートンの手がけた映画を答えよという
問題だったのですが、今年見たビッグ・フィッシュがそのまま出てたのは印象深かったです。見といてよかったティム・バートン。

そんなわけでなかなか楽しかった映画検定でした。
第2回もあるそうなんで、次の試験はもっと頑張りたいですね~。
スポンサーサイト

theme : 映画検定
genre : 映画

comment

Secret

ちゃどさん、これ、ニュースでみましたよ!
一万人以上が受験って...。
それを受けてたんですね?

映画ブログも自己紹介欄に
「映画検定○級」とかついてないとハクがつかなくなりそうですかねw

>>mottiさん
その通りです!
全国で1万人も受けたんですね。
名古屋だけでも1000人近くいたのでは?と思うくらい人がいっぱいいました。

そうですねぇ、でもこういう試験でハクがつくんでしょうかね~
と言いつつ、もちろん受かったらさりげなくプロフィール欄で主張しようとたくらんでいるちゃどです!

おおおお 受けてきたんですね~

受かるといいですね~
おおお 合格者になったら コブタはちゃどさんに対して、、
m(_ _)mはは~という態度で ブログを訪れないといけませんね~
コブタも来年頑張ってみようかな~(^^)

そうですね~。よきにはからえ~…なんつったりして!
別にそんなたいしたことないですから僕は!
検定で受かったからといって必ずしも映画に対する見識が深いというわけでもないですいね~。
何より「80年代から続いている東宝のアニメ映画」で
ルパンと答えて微塵も疑わなかった僕は
おそらく落ちてると思われます!

検定は今年にもう一回あるらしいですよ!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。