スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノセンス

ino.jpg

DVD版
監督:押井守
声の出演:大塚明夫、山寺宏一
評価:★★★☆☆

攻殻機動隊というSF漫画を友達が貸してくれたのは高校時代です。初めて読んだ時はちんぷんかんぷんな内容で、3~4回ぐらい読み直してやっとなんとなく内容がわかったという感じです。大学生ぐらいになったら漫画の中で説明してたネットワークなんかも発達してきて、より理解しやすくなりましたね。
映画として出た「攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL」なんかは漫画の内容を上手くまとめていたと思います。内容は単なる未来技術の創造に留まらず、色々哲学的なんですが結構面白いのでSF好きは必見…ていうか見てない人はいないかw

近未来。攻殻機動隊こと公安9課、その存在は通常の警察機構とは違い、政治的な問題に対し超法規的に活動することが可能な特殊警察機構である。公安9課のバトーは脳の一部以外の肉体のほぼ全てを機械と化しているサイボーグだ。彼は同僚のトグサと暴走したロボットの事件を捜査していくが、その過程でバトー自身も脳をハッキングされ、傷を負うことになる。果たして事件の真相は?そして失踪した「少佐」こと草薙素子は?

本作「イノセンス」は「攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL」の続編に当たり、ストーリー及び設定は継承している形だ。前作では草薙素子の相棒であったバトーを主役として物語は動いていく。

やっぱり映画全体の見せ方はカッコイイ!ヤクザの事務所に乗り込んだ時のあの間とかすごくいい。アクションもかっこいい。

攻殻機動隊というのは一応ストーリーもあるんだけど、それよりも生命とは何なのかとか人間はどうしてロボットを作るのとか、そういう難しいことがテーマとしてある。なので本筋とは関係ないけどそういう議論が劇中ではよく交わされる。本音としてはそこらへんの会話を劇の演出としてやって欲しかったけど、前作のゴースト~からもそうだったので、これはもうそういう芸風なんだろう。
あと昔の格言とかいっぱい出てくるんだけど半分くらい意味がわからなかった。

とまぁ不満もいくつかあるけども、やっぱり攻殻機動隊は面白い。銃夢といいSF漫画はもっともっとがんばって欲しい。

本編とはあまり関係ないけれど、昔えらい先生が言っていたが、新しい世代というものは常に既存の世代が発展しているころにはもう存在しているらしい。恐竜が活発な時代にも哺乳類はいた。哺乳類が活発な時代には人間の原型となるサルがいた。よって人間が活発な時代である現代でもすでに次代を担う生物がいる、ということになる。僕はそれがロボットなんじゃないかと思う。この先ロボットに自我が生まれたとしたらターミネーターみたいな人間VSロボットなんてこともあるかも…?


ino2.jpg

人間が人形を作るのは神になりたいからだろうか
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : 映画

comment

Secret

さっそくコメント失礼します!
レビュー見たらびっくりです、バトーどうなっちゃうの!
GHOST IN THE SHELLで、そういえば素子はどこ行ったの?
といった感じです、かなり気になります!(゜ ゜;
イノセンスは攻殻機動隊全制覇したら見ようかな、と思ってます。
まだ見始めたばかりなのですが、あたしも初めてこの物語を見た時は
ちんぷんかんぷんでした(? ?;)難しい言葉が沢山出てきて、
理解しにくい場所も確かにあるのですが。それ以上に、アクションや
流れが面白くて。機会があれば漫画の方も見たいですね。

イノセンスちゃどさんと同じ★★★☆☆
大嫌いな映画wといってしまうと語弊があるんですが、
むずかしすぎって言ってしまっても悔しいのですが、たとえばセリフが苦手。オタクが機関銃のように屁理屈をこねて喋る内容にガマンならんのです!何かを引用して自己完結するセリフが多い!
>昔の格言とかいっぱい
しう、それ!
とはいえ、GHOST IN THE SHELLはすごい時代を先取りしてたんですねぇ。★★★★☆
パトレイバーThe Movie(★★★★☆)のほうが判りやすかった(っていうかもう時代を追い越してるんで)
じつはこういうアニメは全般に苦手だったりしますw


これそ関係のアニメなのか? appleなんとかってタイトルにつくのありますか?

サイボーグ化した女の人がロボットの女の子の体になっちゃってみたいなところで終わったような・・・。ってこんな説明しかできないくらい難解な映画だったんですが。

ロボットものって、いやに生命とか意識とか哲学的な難解で、最終的に答えのでない問答をしてくれるので、フラストレーションいっぱいになってしまいます。
でもなんだかかっこいいから許してしまう。

>>Aracoさん
僕はAracoさんとは逆に
TVシリーズで出てる攻殻機動隊は見たことないんです。
やっぱりシリーズとなると長いですからね。
実際攻殻機動隊内容だけじゃなくて専門用語とかも
いっぱいでてきて分からないんですよね。
ジャムる=作動不良を起こすなんて言葉、攻殻機動隊か銃夢ぐらいしか登場しないですよ。
バトーは、素子はどうなるんでしょうね?見てのお楽しみです。

>>mottiさん
トグサじゃありませんが、あまりに観念的なことばかり喋ってる登場人物たちをみると
「とりあえず話を現実に戻してですね…」
という意見に同調してしまいます(;´Д`)
前作のゴースト~の終わり辺りからそういう部分はありましたよね。
好きな人は好きなんですかね、こういう会話。
でもハッキリ言って喋っている間にもっとドラマやアクションが見たいというのが僕の本音です。

>>さくらみかんさん
それはアップルシードという映画?では?
以前会社の先輩が見にいったと言ってましたね。
士郎正宗の攻殻機動隊の前の作品…だったと思います。
ちょっと前にリメイクされたんですよね。

思うに、そういう生命の問答については言葉で語るよりも
ドラマとして表現しないといけないと思うんです。
だってそうでないとアニメや映画で表現する意味がないわけですから。
僕もSFのカッコイイ演出は大好きです。
でもかっこいいバトル見せるから、退屈なお話を我慢して聞いてねっていうのはちょっと違いますよね(´ε`;)

イノセンス&攻殻機動隊ですか~。
攻殻機動隊は漫画、アニメともかなり見た覚えがありますよ。
わたしも高校のとき漫画読んでかなり難解だったのを覚えております。
内容といい、士郎正宗さんのイラストの緻密さといい。
押井さんの作品は難しいですよね。
自分の頭をフル回転で考える作品です。

出た!!!!イノセンス!私の敬愛する映画の一つ。もう、何を言われたって良い!!格言が嫌だ、話が難しい・・・もう、色々言われる映画だけど、一言「最高」なんですよ!!いつか、レビューしたいと思ってるけど、なかなか出来ずにいます。まず、攻殻だしね!レビュー楽しみにしといてください(笑)

コブタはこれ 攻殻機動隊をまったく知らずに 試写会当ててみにいってしまいました。
それでも 映像の美しさ 詩のような美しい台詞と この映画の中の世界だけでもけっこう楽しめました。

抽象的すぎて 物語というより 世界観をみせている感じなので 好き嫌いとか分かれるとは思いますが、理屈っぽい内容ってけっこう好きみたいです。

>>一笑亭さん
やっぱり高校時代だとまだまだ難しい内容ですよね。
僕の頭のレベルには限界があるので
漫画のように読み返せると便利なのですが。
アニメのほうはぜひ見て見たいと僕も思ってます

>>ボレロさん
フフフ、意見が分かれてしまいましたね( ̄ー ̄)ニヤリ
感想楽しみに待ってまーす。
ただひさしぶりに攻殻機動隊を見たので
そういう意味で楽しめたのは事実です。
またアクションやドラマの演出の面白さは
並みのアニメの追随を許さない出来だと思ってます。
それだけに僕は言葉よりもドラマが見たいのです。

>>コブタさん
コブタさんも観てたんですね!
攻殻機動隊には世界観で魅せようという狙いが
確かにあると思います。
僕も理で固めた物語は好きです。
SFは近未来に抱く夢を理屈でひきよせる魔法ですからね~。
でもあの中国のお祭りっぽい演出には
途中で飽きちゃいました(;・∀・)
犬がかわいいです!

お邪魔します☆
私は押井守の作品はまあまあ好きで、これも当時映画館で見ました。映像は凄く綺麗でしたねー。でも声優さんの声はとても素敵なのに、セリフが聞き取りにくかった上に、言葉が結構特殊なのでそれは少々ストレス感じながらの鑑賞でした。
GHOST IN THE SHELLを見てるとイノセンスが続編であることは理解できても、イノセンスからだけだと解りにくいでしょうね。
同じぐらいの時期にアップル・シード(だったかな?^^;)とかあったのを思い出します。

>>meiさん
確かにちょっと聞き取りにくいところはありましたね。
個人的にイシカワのセリフとか少し小さかったところが
あったと思います。
DVD版のイノセンスには世界観15分ほどを説明する特典がついてます。ただ見せ場も一緒に見せてしまうので、複雑な気分。
アップルシードも一度見て見たい作品ですね。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。