スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラキュリア3

dora.jpg

DVD版
監督:パトリック・ルシエ
出演:ジェイソン・スコット・リー、ロイ・シャイダー
評価:★★☆☆☆

吸血鬼の映画は沢山ありますね。その中でも「ブレイド」なんかは一番好きですが、他にも「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」は吸血鬼の悲哀を描いていて面白かったです。ダメだったのが「アンダーワールド」かな…。
近年ではウルトラヴァイオレットみたいな形で、近未来アクションでありながら吸血鬼が活躍するという設定もあったり。もはや吸血鬼であれば何でもいいのか?そんな吸血鬼フェチが横行する現代を生きるちゃどです。こんにちは。

「ドラキュリア」は何年か前に借りてみたのですが、現代によみがえった吸血鬼ドラキュリアがヘルシング教授の娘を追うという異色の作品で、ヘルシング教授も吸血鬼の血を自分に打ち続ける異常な執念の持ち主だったりと、もう何から何までB級的雰囲気の面白映画です。こういうの大好き。
「ドラキュリア2」は前作から話の一部を借りて、ドラキュラの死体を学生集団が輸血して人体実験を行おうとするという破天荒なストーリー。そのうえ怪しい武器を使う東洋人の吸血鬼ハンター神父が現れて…と、もうワケがわからないですが、こういうのも大好き。

「ドラキュリア3」は2のそのままの続編で、2の神父がドラキュリアと決着をつけるためにルーマニアへ行って戦うお話。
ぶっちゃけてしまうと、これが面白くない。

まずドラキュラの元にたどり着くまでが長い。そこまでに大きなドラマがないので見てるこちらはかなり退屈してしまう。一応今回はラブストーリーのようなものが混ぜ込んであって、最終的にはちょっと感情的な盛り上がりがあってそこらへんが見所。現地の人がルーマニア語喋ってたけど、本当にルーマニアへ行ったのかが激しく気になった。

神父を演じるジェイソン・スコット・リーはどこかで見たと思ったら「ドラゴン ブルース・リー伝説」のブルース役の人だったとは!あれは面白い映画だった。嫁さん役の人も綺麗だった。それしか憶えてないけど。あと何気にドラキュリアがルドガー・ハウアー…らしい。ブレードランナーに比べると相当老けた気がするのは仕方ないか。

3は別に見ても見なくてもどちらでもいいですが
1はかなり、2はそこそこ面白いのでオススメです。


dra2.jpg

やっぱ新兵器がない事も失敗の原因か
スポンサーサイト

theme : ビミョーな映画
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゾンビ映画とバンパイア映画

男の子たるや、ゾンビ、カンフー、ロックンロールに夢中にならなくてどうする?という格言があるかどうか知らないが。僕が映画好きになった80年代は「特殊メイク」「SFX」なる言

comment

Secret

ヴァンパイアものって嫌いじゃないのでまあまあ見てますけど、これは未見でしたので、ちゃどさんの記事を読んで見たくなりました。
B級ってなかなかあなどれませんよね(^^)
ジェームズ・ウッズ主演の ヴァンパイア/最期の聖戦 とか結構面白かったですし、アニメで
BLOOD THE LAST VAMPIRE は好きな作品です。ドラキュリアもレンタルしてこよっと♪

~~~ヾ ^∇^おはよー♪
今週も宜しくお願いします~♪
なんだか、週末はばたばたとしていて、映画観る
時間が無かった・・・_| ̄|○
平日にでも観たら、UPしていきたいです。

ドラキュリア…。名前だけなら絶対に観ない。
でもちゃどさんの記事読むと、ぅん。いいかも♪
機会があれば、観てみたいですねーー。

>>meiさん
どもです!
この映画は相当マイナーな部類だと思います。
たまたま店でオススメと書かれていたので気軽に
借りてみてみたのがきっかけです。
1は普通に娯楽として面白いですし
2はマニアックな楽しさがあると思います。
ヴァンパイア/最期の聖戦とはまたなかなかそそられるタイトルですね!
ブラッド~は耳にしたことがあるタイトルです。
僕の好きな寺田克也氏がデザインを手がけているとか!
こちらもぜひ見てみたい一品ですね。

>>コナツさん
こんばんは!こちらこそよろしくお願いします!
コナツさんの映画の感想も楽しみにしています。
今週は見れるといいですね(σ・∀・)σ
吸血鬼ものではありますがホラーではないですよ。
ここ最近は吸血鬼映画というと、ホラーよりも
ドラマや吸血鬼退治のアクションのような映画が多い気がします。
ぜひ機会があれば見てください!

<私もブレイドとインタビュー~が好きかな。(ただしブレイド3は少しがっかりでしたが・・・)これは1しか見ていませんが実はあまり記憶にございません(笑)基本的には好きなんですが、ヴァン・ヘルシングとかスペースヴァンパイアとか、何かB級っぽい香りがするものが多いように思いますw
でもちゃどサンのレビューを見ていたら面白いのかも?と思わせてしまう所が凄いですw

>>りぼんねこさん
3は初日に映画館へ見にいたんですが噴飯ものでした。
予告でなんだかなぁ、とは思ってたんですが…
やっぱり監督不在がこたえたのかなぁ。
スペース・ヴァンパイアはナターシャ・ヘンストリジが綺麗ですね!でも内容は憶えてません!
ヴァン・ヘルシングはヒロインの兄貴を助けに行ったはずなのに、乗り込んだらすぐに兄貴を諦めたときに吹きました(゚Д゚)
実を言うと僕もドラキュリアの内容、詳しく憶えてないんですよね。
でも面白いと感じたのは憶えてます。

僕もコレは見てないですが、そう!バンパイア映画って多いですね。そういえば!
ブレイドはバンパイアハンターものなのにカンフー入ってるところがおもしろいですよね。
2、3と飽きてしまったのですが...。
ところで、バンパイアとゾンビって成り立ちが似てませんか?
食われると伝染するところなんかが。
そのへんのところ記事書こうとおもってます。
僕も記事書いたらTBさせてください。

>>mottiさん
バンパイア映画最近多いですよね。
CGが発達して超常的な力を表現しやすくなったせいでしょうか。
ブレイドは実際1が一番面白いです。2はウェズリーの体格が良くなったところが見所です。3は略。
今回の感想を書くに当たって「28日後…」とか「バイオハザード」とかもふと思い当たったりしました。
たしかにゾンビ映画とヴァンパイア映画は良く似ていますね。
強いて言うとゾンビのほうが破滅的、グロッぽいイメージで、ヴァンパイアが耽美的、残忍(知性があるという意味で)なイメージがあります。
トラックバック喜んで!
記事ぜひぜひ読ませていただきますね!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。