スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイランド

ilan.jpg

DVD版
監督:マイケル・ベイ
出演:ユアン・マクレガー、ショーン・ビーン
評価:★★★☆☆

色々な科学技術が発展してきている現代。
映画や小説は娯楽を通してそういった科学技術を紹介し、また人々に、その技術に対してどうとらえるかという意識を問う役目があってもいいよね、と思っているちゃどです。こんばんは。

近未来、リンカーン(ユアン・マクレガー)は外の世界から完全に密閉された都市で生活していた。都市は完全に管理され、施設内で思いを寄せるジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)と肌を触れ合うこともままならない。そんな彼らの希望は、まったく汚染されていないという夢の島「アイランド」行きに当選することだけだった。だがリンカーンは完全に管理されたこの都市に疑問を抱き始める。そしてある晩、自分の部屋を抜け出したリンカーンは、恐るべき真実を知ってしまう…。

管理施設をジョーダンと共に脱出するリンカーンだが、ここからがこの映画のスタートである。それまでのストーリーはだいたい前フリであってあまり意味はない。脱出後は追うものと追われるもので、この映画のメインである激しいアクションが繰り広げられる。特に後半では、そこまでやる必要があるのか!?と思うほど派手な破壊シーンがある。
全体を通して息をつく間もないテンポの良さと、勢いのあるアクションで2時間15分という時間を感じさせない。古き良きアクション映画のお手本のような作品である。

しかしながら。
この映画は本当にアクションが全てだ。
この映画の世界は、将来実現されるであろう、ある科学技術をベースにしている。この技術に対して、人は人間や生命の尊厳というものを考えざるを得ないと思うわけだけど、監督にとってはそういった事は頭にないようで、ただアクション映画の筋道を作るためだけの素材になっている。だからこの映画を通して、科学技術に新しい見解や鋭い指摘が示されるわけでは全くない。生命の哲学など影も形もない。

軽く映画でも見たいな、というときには、とても良い映画だと思うので、そのときは「何でこの映画の警察機構はこんなに無力なの?」などといちいち突っ込まずに、素直にアクションを楽しもう。
それにしてもこの映画のラストの後、彼らは一体どうなるのだろうか?きっと監督は何も考えていないに違いない。

スティーブ・ブシェミをこの映画で久しぶりに見たが
相変わらず怪しげな役柄がよく似合っていた。


ilan2.jpg

肝硬変には気をつけようぜ
スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

comment

Secret

アクション映画として楽しめました

おっしゃる通りなんですよね!
クローン問題とか 倫理問題をテーマにした映画かと思いきや、、ドハデなアクションで私もややビックリしました。
軽く楽しむにはいい作品ですよね!
でも アクションとしては けっこう楽しめたコブタです。

>>コブタさん

予告でどうしてあんなに内容をバラしてしまうんだろう?と思っていたのですが
中身を見て理解しました。
しかしこの映画、素材がとてももったいない気がします。
「アイ、ロボット」はそうは思わなかったんですが、何でだろう…。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。