スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリー・ブランクス in ヴィクトリィィーッ! キング・オブ・ドラゴン

vict1.jpg

DVD版
監督:マイケル・ケネディ
出演:ビリー・ブランクス,プリシラ・バーンズ
評価:★★★☆☆

ハードなダイエット法で有名なあの「ビリーズ・ブート・キャンプ」のビリー・ブランクス氏が若かりし頃に映画に出演していたとの情報をコブタさんのブログで拝見。ぜひ見て見たいと思っていたところ,行きつけのDVD屋に置いてあるのを発見!
4つ置いてありましたが,僕が手に取るまで4つ全部中身が入っていて,1つも借りられていなかったのが気になりました…。とはいえ,これも何かの縁ということで早速借りてきました。

<ストーリー>
麻薬捜査官のタイラー(ビリー・ブランクス)は上司の指令を受け,カナダに赴く。タイラーの目的は麻薬密輸の元締めであるリーに接近することだ。カナダの捜査官マイケルと合流した彼はまずMr.リーの開催する格闘大会に出場するため,拳法の達人パンの元で修行を行う。「鷲の爪」の戦術を会得したタイラーとマイケルは,リーの格闘大会に参加し,リーの信頼を得て彼の部下に採用される。うまくリーの元に潜入した二人だが,リーの部下には筋肉に包まれた強敵カーンや多くの手下,そして敵か味方かわからない謎の金髪美女カサンドラがいる。果たしてビリー隊長はその肉体で巨悪を滅ぼすことが出来るのか!?

製作年は1992年。
内容は上記のストーリーを見てもわかるように昔懐かしのB級映画の香りがプンプンします。いわゆるセガールのアレとか,ジャン・クロード・バンダムのアレなど,数ある作品の一つと思っていただければ皆様の想定の範囲内に収まります。
違うのは格闘していて有利:不利の割合が
セガール=10:0
バンダム= 8:2
に対して
ビリー=  5: 5
くらいなことですね。ビリー隊長,結構苦戦してます。

ストーリーのいい加減さは突っ込みどころ満載ですが,この手の映画には良くあることなので割愛。なんで格闘大会なんかやるの?とか,背中に棒をくくりつけて走るあの修行の意味はあるの?とか手近な通気孔に重要書類隠しても気づかない悪役って?とか,そんな細かいことはどうでもいいのです。割愛出来てない?そんな事はどうでもいいのです。

ビリー・ブランクスも当時はすでに30代半ばだと思いますが,やはり筋肉はムキムキで動きはかなり俊敏です。技のキレはウェズリー・スナイプスにも負けてないんじゃないかと。問題はあの髪型。確実に後退の気配が感じられるあの頭をツルッと綺麗にしたのは正解だと思います。

しかしこのDVD,時期的にはいささか遅いもののビリー・ブランクスの話題に乗っかった企画物ということで,パッケージから見てもわかるようにかなり悪ノリしています。
吹き替えで鑑賞すると,ビリーのセリフが途中から面白おかしく変えられていて
「プロテインが飲みたい」だの
「そんな筋肉じゃ俺を倒せないぞ」だの
果ては「グッジョブ!」「ビクトリィィィ!」etc…。
と,すっかり「ビリー隊長ネタ」にシフトしています。

そうそう,原題も「キング・オブ・ドラゴン」じゃなくて本当は「タロン・オブ・ザ・イーグル」です。話中に出てくる戦法が「鷲の爪」ですもんね。まぁこの「鷲の爪」も爪で引っかいたり鷲の格好するだけなんで,あまり戦法としての意味もなかったですが。

この映画は,正直まともな映画としては全くオススメしませんが,ビリー・ブランクスの熱烈なファンで彼の過去の姿に興味があれば,観る価値はあると思います。吹き替えの悪ノリなどが楽しめるかどうかは観る人個人のスタイルによるでしょう。バカバカしく楽しみたいなら吹き替え推奨。

特典ではボビー・オロゴンがビリーズ・ブート・キャンプの真似事をしたり,音声解説ではビリー隊長の声優さんが1時間半たっぷり喋ってくれたりとなかなか充実しています。

古き良きアクション映画に外せない要素として,お色気シーンも無駄に充実。女性陣が下着のまま水を浴びるという変化球で攻めてきます。ビリー隊長も艶かしいラブシーンを敢行。ストイックな隊長とはまた違う面が楽しめます。


vict2.jpg

うっかり娘に観られたら大変なので3度目の来日はありません。
スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

comment

Secret

TBありがとう!

ほうほう けっこうある意味ハリウッドらしい内容なんですね!

でも、、そういう時事ネタっぽい吹き替えは 今は楽しめますが、、後々の事考えると、、うーんですよね。

まあ 今しか売れない作品ではあるのでしょうが(^^;

でも 無敵に思われたビリー隊長が以外に苦戦しているとは驚きでした!
私も機会あったら、借りて見てみようかな~と思います。

>>コブタさん
どもでーす。
ノリはバンダムのアクション映画で
予算はかなり少なめなものを想像していただければ。
セットに関しては日本の特撮とかあのくらいのレベルじゃないかと。
ビリー隊長はどんな相手にも必ずちょっとやられつつも勝つ、って感じです。
実は敵役のほうがムキムキだったり。

でもアレです。よほど心に余裕のあるときに見たほうがいいかも…v-11

本当にお久しぶりです。
挨拶にこれなくてすみませんでした。

今年はホント忙しくて(汗)
また来年もよろしくお願いします。
ではでは、良いお年を。

>>ボレロさん
おひさしぶりです~。
いえいえ、僕も仕事の忙しさにかまけて
なかなか更新できず(汗)
結局この記事が今年最後になってしまいました。
ご挨拶ありがとうございます。
良いお年を~。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。