スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイン・シガレッツ/ドーパミン

nine1.jpg

ナイン・シガレッツ
DVD版
監督:ヒューゴ・ロドリゲス
出演:ディエゴ・ルナ, ルーカス・クレスピ
評価:★★☆☆☆

<ストーリー要約>
ハッカーであるメガネの主人公を始め,タバコを吸う様々な登場人物がそれぞれの思惑で行動した挙句,喜劇的な悲劇を引き起こすクライムムービー。

不幸のドミノ倒しは止まらない──
この映画はキャッチコピーの通り,タランティーノやガイ・リッチーみたいなある一方での行動が全く別の他方の出来事に影響を及ぼして…という悲劇の連鎖反応が主体になっている。

ただリッチーやタランティーノの映画が面白いのは,それぞれが登場人物の描写に力を入れていて、観る側が「こんな面白い奴らをどうイジるんだろう?」と興味を抱かせるからではなかろうか。

隣の女性をカメラでのぞく根暗な若者や、退屈な生活に疲れた床屋のオバさんの運命に興味を抱く人がいるだろうか?

ドミノ倒しの魅力は、夜を徹してドミノを並べる苦労や,時々誤ってドミノを倒してしまう人の嘆き。励ましあう若者の友情…そういうものに裏打ちされてこそドミノ倒しの3時間スペシャル番組の魅力が成立する。形だけのただのドミノ倒しではあの興奮は得られない。

そういえば最近ドミノ倒しの番組を見ていない。
各テレビ局は早急にドミノ番組を復活させるべきと思いました。

dorp1.jpg

ドーパミン

DVD版
監督:マーク・デヴィット
出演:カーク・ハリス,エリック・ロバーツ
評価:★★★☆☆

<ストーリー>
外科医のドリアンはドラッグを打ち、酒場で女を引っ掛けながら不眠不休で仕事をし続ける。刹那的で我武者羅に生きる理由は彼の父親にあった。かつてボクシング界に名を馳せた父はパンチドランカーになり,息子である彼のことも分からなくなってしまった。優しく強かった父を想う彼は,まるで道半ばにして燃え尽きた父親に示すかのように命を削り,生き急ぐ…。

上を読んでも分かるように全然「ドーパミン」関係ない。
まぁ予想通り。でもそんなの関係ねぇ!
こんな邦題つけたのは,どうやら前に公開された映画「アドレナリン」を意識した模様。
原題は「INTOXICATING」。意味は「酔い,中毒」

内容は奇抜ではないが,ドラマの描き方が丁寧で,刹那的に生きていく主人公の姿が悲しい。途中から子供を失った女性と恋に落ちていくことで真人間になるかと思われたが,結局彼女もドラッグの世界に引きずり込んでしまい…と泥沼の展開へ。

最終的には主人公が決定的なきっかけから
道を見出す展開に心を救われる。

しかしあれだけドラッグ盗んで打ちまくってなぜ彼は警察に捕まらないのか謎。ケンカで捕まっても留置所に入れられるだけだし…。普通ドラッグの検査するだろ。常識的に考えて。

いずれ深夜にひっそりとテレビ放送される可能性あり。
スポンサーサイト

theme : 映画★★★★★レビュー
genre : 映画

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。