スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレステージ

prest1.jpg

名古屋109シネマズ 6月16日
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ヒュー・ジャックマン,クリスチャン・ベール

───この映画の結末を誰にも言わないで下さい。    by監督

(ストーリー)

19世紀ロンドン。ある男が殺人の容疑で死刑判決を受けた。彼の名はボーデン。死んだ男はアンジャー。彼らは二人とも一流のマジシャンであり、かつては同じ奇術師の元で働いていた。マジシャンとしての才能にあふれた彼らだったが、公演中、ボーデンのミスによりアンジャーの妻が事故死してしまったことから二人の確執が始まる。袂を分かった二人は、相手のマジックの妨害や相手を凌駕することに執心する。その熱はやがて狂気の色を帯びていく…。

監督が結末を言うなと言うので、結末以外は少しネタバレ
時系列を織り交ぜて映画を語る作品が増えたけど、「メメント」はその分野で言えば代表的な存在ですね。通常、そういう映画を観ると中には時系列や場所がこんがらがって筋がわからなくなることも多いけれど、さすがメメントの監督だけあって、本作は場面や状況が変わっても、頭をフルパワーに使わなくても話の大筋はきちんとつかめるような筋立てだった。

マジックという技法を段階的に解釈して、それを映画の脚本に見立てて作品とするのは正直「巧い」と思った。そこかしこの会話に伏線があり、話が進むたび伏線を回収していく技は職人技。最初から最後まで飽きることなく観ることが出来た。

そしてボーデンとアンジャーという二人の男の確執。

これは単純に復讐とか怒りという気持ちで表現できるものではない。同じフィールドに立ち、お互いにその実力を認めている男だからこそ、お互いを意識せざるを得ない。アンジャーはボーデンを凌駕することを。ボーデンは己の人生をマジックに捧げることをそれぞれ旨としている。
その狂気は他人に理解されること無く、人は彼らの元を離れていく。
そんな二人の男が抱える業のドラマが熱かった。
これは俳優陣の演技力にも因るところが大きいと思う。

とはいえ、肝心のマジックに関しては、この手の映画演出に小慣れてしまった我ら可愛くない観客からは、途中からある程度読めてしまうところはご愛嬌。
途中から出てくるトンデモSFにもビックリするが、それすらも執念の材料としてしまうところに、監督の「人間」を捉えようとする視点を感じた。

この映画の結末(二人のマジックの種)を端的に言葉で語れば、多くの人は「なんだ、そんな映画か」と思い、この映画への興味を失うに違いない。映画の構成そのものにマジックへの寓意が込められている。

アンジャーの「マジックは虚構。しかし観客の顔を一瞬でも輝かせる瞬間は素晴らしい」という言葉は、監督の映画への姿勢も込められているのではないかと思った。

それにしても
スカーレット・ヨハンソンは相変わらずのポジションだったなぁ。

評価:★★★★☆


prest2.jpg

バットマンも俺の腕に爪が仕込まれているとは気づくまいて。
スポンサーサイト

theme : プレステージ
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

●プレステージ(THE PRESTIGE)

コブタが大好きな監督クリストファー・ノーランが、大好きな俳優の一人クリスチャン・ベイルと再びタッグを組んだコチラの作品、、プレステージを観てきました!二人の天才マジシャンによる、イリュージョンバトルとい

comment

Secret

このオチで、映画の方向性がブレた感じがしました。

この映画、、けっこう期待していったのですが、、おっしゃるとおり、俳優陣の演技によってかなり助けられていた脚本でしたよね~。

クリストファー・ノーラン 監督は 物語のトリックよりも、人間ドラマを描く方なので、トリックがメインではなく見破られてもかあまわないと思うのですが、、ラストのオチは、、ちょっと許せませんでした。(--;

僕はクリスチャン・ベイルは言うに及ばずでしたが、ヒュー・ジャックマンのあの酔っ払いのおっちゃん含めた濃厚な立ち居振る舞いにびっくりしました!

僕は比較的序盤で、瞬間移動が現実になんちゃら…というセリフが出てきたので,このトンデモぶりはギリギリ許せたというところです。しかしマジックは現実という線引きがあるからこそ成立するというのも確かですし,あんまりこういうSFの使い方はカッコよくないなぁ、と思いました。

しかし毎晩公演のたびに彼は…と考えると
その執念に血も凍る思いがします。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。