スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

pirate31.jpg

5月27日 名古屋109シネマズ
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ,キーラ・ナイトレイ

見てきました,パイカリ3。
このシリーズの「デッドマンズ・チェスト」は
今の彼女と初めて劇場で見た映画でもあるので、なかなか思い出深いシリーズです。

(ストーリー)
前作で海の魔物クラーケンに襲われ,消息を絶った海賊ジャック・スパロウ。彼は幽霊船の船長であるデイヴィ・ジョーンズによって魂と肉体を囚われていた。彼を救うべく奔走するウィル,エリザベス,バルボッサ。ジャックを救うには「世界の果て」まで行く必要がある。からくも世界の果てまでたどりついた一行はジャックの救出に成功するが,ディヴィ・ジョーンズを支配下に治めたベケット卿は海賊たちの殲滅に動き出す…。

少しネタバレあり
大好きなパイレーツ~シリーズですが,今回は少々残念に思いました。
今回はシリーズの区切り(だったと思います)ということで,色々盛り込みたかったのかもしれませんが、それにしても数々の物語が消化不良のまま詰め込まれた感があります。「9人の伝説の海賊」や「女神カリプソ」という新たな素材を用意していながら、それを十分に活かしきることなく流れていったように思いました。サオ・フェンなどは予告では大きく扱われましたが実際は…。

また,入り組んだ物語の流れは焦点が定まらず,誰が何の目的で行動しているのか,誰を狙っているのか、などコロコロ事情が変わるので,話を必死で追わないと分かり辛い部分が多いように感じました。

何より個人的に残念だったのは,前作の評価で僕が感じていたパイレーツの独特の「毒のある安心感」が薄れてしまったことです。もともとディズニー配給ということもあって、海賊映画でありながら暴力描写や性描写などは出来る限りオブラートに包まれていたのが本シリーズの面白い点だったのですが,「ワールド・エンド」では登場人物が生々しく命を奪われたり,男女の愛憎の描き方がより色濃くなっています。これはパイレーツの持つ童話的な側面を消し去り,凡百のアクション映画と同じになってしまったように思います。

個人によって捉え方が変わると思いますが,僕としてはパイレーツ~は,子供に夢を与えつつ,大人も楽しむことが出来る娯楽映画だと思います。そういう甘めな娯楽映画というスタイルを保っていて欲しかったというのが個人的希望でした。
3部作の締めとは言え,ウィルとエリザベスに課せられた運命は,納得のいく結末とは,僕には思えませんでした。

良かった点としては、相変わらずノリのいいジャック・スパロウと,彼のかつての宿敵でありながら力を貸すことになった老獪な海賊バルボッサが非常に魅力的。船上の結婚式シーンは必見!
また要所要所で見られるコメディタッチはシリーズお馴染みのもの。
フライング・ダッチマン号とブラック・バール号の最後の死闘はシリーズ屈指のアクションだと思います。

特別出演のキース・リチャーズの迫力にも圧倒されました。

評価:★★☆☆☆


pirate3_2.jpg

なぜ海賊になったかって? そこに海があるからさ
スポンサーサイト

theme : パイレーツ・オブ・カリビアン
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ(Keira Knightley, 1985年3月22日 - )は、イギリス・ロンドン出身女優。父親は舞台俳優、母親は劇作家。7歳でテレビ出演を、9歳で映画デビューを果たす。1999年の『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メ

comment

Secret

観に行ったんですね~♪

俺の方は、当分観にいってる暇がなさそうです・・・m(--)m

レビュー楽しみにしてまっす☆

どもでーす。
相変わらずお忙しいみたいですね!
来週も興味深い映画がたくさん上映されるので,ボレロさんも隙を見て観にいけるとよいですね~。
次は松っちゃんの「大日本人」を見にいきたいなぁと思ってます!

<パイレーツ、1ほどの新鮮さがなくなってしまいましたね。
2は見に行ったのですが、3はたぶん見ないかな。
DVDが出るまで待つつもりです。
一時期、映画も見る暇が無さそうでしたが
この頃は仕事も、一段落したのでしょうか。
彼女と見た映画というのは、いつまでたっても忘れられないですよね。
ご馳走様デスw

>>りぼんねこさん
どもでーす。
公開日に1がテレビ放送されていましたが,やはり1は脚本がしっかり練られていたように感じます。スパイダーマンといい、3作も作ってしまうとスポンサーの意向やら役者の扱いやらで収集がつかなくなるのかもしれませんね~。
最近は忙しさが一段落したこともありますが,休日を積極的に活動するようになったためもあります。

パイレーツ2は元々特に見る予定ではなかったのですが、季節外れの上映のおかげで観たくもない長澤まさみ主演の何とかいう恋愛映画(タイトル失念)を回避できたという貴重な思い出でもあります。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。