スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックダリア

black.jpg

10月15日 名古屋109シネマズ
監督:ブライアン・デパルマ
出演:ジョシュ・ハートネット,スカーレット・ヨハンソン
評価:★★★☆☆

CMの怖さにインパクトを感じて鑑賞しに行きました。
「ブラック・ダリア事件」は過去アメリカで実際に起こった事件とのこと。空き地にに放置された上下に切断された女性の遺体。彼女の内臓は全て抜き取られ,両頬はまるで笑い顔のように無惨に切り裂かれていた,何故彼女はこんな惨たらしい死に様を遂げたのか?事件は現在も未解決のまま。…なんともミステリ好きの魂を刺激する下地ではありませんか!

1940年台,LA。元ボクサーの刑事バッキーは同じく元ボクサーのリーとボクシングの試合を通じて親しくなる。リーの恋人ケイに密かに想いを寄せるバッキーだったが,「ファイア&アイス」の異名を持つほど良き相棒となっていたリーとバッキーの関係が彼を思いとどまらせていた。そんな中,彼らは張り込み中に突然銃撃を受け,乱戦になる。事件はバッキーとリーの活躍で終息したが,彼らの事件のすぐ脇ではもっと恐ろしい事件が起こっていた。「ブラック・ダリア」─空き地に放置された女性の遺体を見たリーは,取り付かれた様に事件の捜査にのめり込んでいく…。

映画から全体的に灰色の雰囲気が漂っていて良かった。
昔の金田一耕介シリーズなんかもそうだけど,20世紀中ごろというのは第二次大戦の影響で混沌とした空気が漂っており,ミステリーには丁度良い湯加減だと思う。この映画からはそんな空気がどんよりと伝わってくる。

ただ,肝心の無惨死体「ブラックダリア」はそれほど話の中核ではなく,バッキーとリー,そしてケイの三角関係や,妖しげな金持ち一家の入り組んだ関係が話の主体なので,少し拍子抜け。その人間関係も表層的で,しっかり描ききれているとはいい難い。

入り組みすぎた人間関係と,目まぐるしいやり取りを追うのに脳みそが必死で,事件の終局へ向かうカタルシスはやや薄め。ブラックダリアを見せる演出やリーを襲う影など,サスペンスを感じさせるシーンに光るものはあったが,話そのものは全体的に散漫な印象だった。

ジョシュ・ハートネットが主役の映画を観るのは初めてだけど、
顔はいいし,良く脱ぐし,なかなかいい男っぷりだった。ボクシングのエピソードはアクションの出来を含めてかなりお気に入り。

スカーレット・ヨハンソンは古い時代の美人がよく似合ってた。
ただ,話的にはいてもいなくてもどうでも良かった…。


black2.jpg

グロシーンもラブシーンもマイルド。
スポンサーサイト

theme : ブラック・ダリア
genre : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

●ブラック・ダリア(THE BLACK DAHLIA)

エル・ロイの小説の中で「LAコンフィデンシャル」に並ぶ傑作とされる「ブラック・ダリア」が原作のこの作品をみにいってきました!若い女性が、腰から二つに切断され、内蔵を抜かれ、口は耳まで裂かれ、全裸で発見される

comment

Secret

予告編 最高にそそられますよね!

ちゃどさんへ
TB コメントありがとうございました!
決して駄作ではないのですが、、、期待にはまったく届いていなかった感がありますよね。

タイトルにもなっているのに、ブラック・ダリア事件が物語りの一部でしかないのもやや違和感を感じてしまいました。
でも あの独特な時代の雰囲気とかは好きだったんですが~ミステリーを期待していただけに ややがっかりでした

>>コブタさん
どもでーす。
僕的には前半の死体登場までの雰囲気がすごく良かったです。死体が出てきた時はすごく不気味な感じがしましたし…。それだけにブラックダリアが放置気味なのが残念。

スカーレット・ヨハンソンの背中の文字…あれは
予告のためだけに存在したのかもしれませんね。

スクリーンに映ってたブラック・ダリアこと
ミア・カーシュナーはすごい綺麗でしたね。
すごく謎めいていた存在だけにもう少し彼女について
掘り下げて欲しかったですね~。

おじゃまします☆

こんにちはー。「LAコンフィデンシャル」が好きな私としては、なんだかイマイチでございました。
ヒラリー・スワンクとミアが「瓜二つ」には見えませんでしたしね。ジョシュ君もあっちもこっちもって感じで(^^;)

>スカーレット・ヨハンソンは古い時代の美人がよく似合ってた。
ただ,話的にはいてもいなくてもどうでも良かった…。

そうですね。私も存在の意味があんまりなかったと思います。

>>meiさん
こんにちは!
実は巷での「LAコンフィデンシャル」の評判が
とてもよいので、一度観てみたいんですが
これが行きつけのレンタルDVD店に置いてなくて
非常に残念です。

ジョシュがヒラリー・スワンクとあっさり寝る方向へ行ったのが不思議でしたね。キャラクターの造形が定まってなかったようにも思えマス。

スカーレット・ヨハンソンは登場したときは謎めいていて良かったのですが…BDの文字などの件があっさり終わってしまったので、結局ただの美女という位置づけで終わってしまったのが残念ですね。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。