スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foo Fighters Live in 武道館

foolive.jpg


詳細はこちら

以上…とは言わないよ!
12月4日月曜日。日本武道館19時~のライブということで
会社の休みを強引に取って東京へ行ってきました!
そのおかげで今仕事は地獄。英語でいうとHELL!
ちなみにHellは演奏しなかったです。

17時半に着いちゃったんで1時間半待ちです。
しかし武道館前の九段下駅では人の行列が既に凄い。
東京は恐ろしか土地ばい。いや、これもフーファイの人気の成せる技か。

foo1.jpg

意味なく看板を撮影。すでに舞い上がっている。


友達が開演10分前になってようやく到着!
遅い~! でも仕事を早く終えて来てくれたのはあり難い。
「時間通りに始まるライブなんてねえよwwwww」
との発言通り、アリーナに入場してもまだ始まってなくて良かった。


foo2.jpg

てか、アリーナって凄い!

画像が携帯画像なんで汚いですが
真正面にアーティストがいます(まだ始まってないんでいないけど)。
もっと前ならさらに良かったですが
アリーナは2階席とは違って、ファンの盛り上がりが凄いです。


foo3.jpg

2階も人でいっぱいでした!


入場してすぐに会場が真っ暗に。
そして響き渡る「ALL MY LIFE」の前奏。ここで一気に盛り上がり
みんな大歓声&拳振り上げ。
その熱気に僕らもテンション爆発です。
周囲の人、みんなが盛り上がって一体化してる感がありました!
外人の人が特に凄かった…。踊りまくる。喋りまくる。
あのテンションの高さには見習うべきものがあります。

そのまま「My HERO」「Best Of You」「Time Like These」と名曲が続いて、デイブの歌声に合わせて、みんな大合唱。
僕も和製英語とすら言えない良くわからんフニャ語で絶唱。

その後デイブのMCが入ったんですが英語わからんちんの僕は
途切れ途切れの単語しかわからなかったのが残念。
でもデイブの人柄の良さ、そしてかっこ良さは十二分に伝わりました。
あんなオッサンになりたいなぁ。

個人的に「Up In Arms」と「Stacked Actors」をやってくれるとは
思わなかったので、これやってくれたのが嬉しかった!
あとは「No Way Back」や「This is a Call」もやってくれたらなぁ。
まぁそれは次回の楽しみとしておこうかな。
テイラーの絶妙なドラムの披露や
「Cold Day In the Sun」も良かった!

ライブの絶頂は「Monkey Wrench」の時!
近くの人がみんなに担ぎ上げられてどこかへ去りました。
最後のデイブの一息で歌う部分は、生で聴くとSUGEEEEEEEE!!

んで、アンコールで「Break Out」やってくれた!
これはもう本当にノリが良くて大好きな曲なんで嬉しかった!
「ブレイクアーッゥ!!」と絶叫しました。
自分でも声裏返って何言ってるかわからんデス。でも(・ε・)キニシナイ!!

そして…そして…最後はやってくれたよ…「Ever Long」
ちょっと目頭熱くなりました。ちょっと押さえ気味に口ずさみながら
デイブの歌声をずっと聴いてました。

良かった…生まれてきて。

んで、20時50分ぐらいに終わったんで
グッズ(シャツ、下敷き、リストバンド、バッジ)をしこたま買って
帰りに友達ん家の近くのうまーい中華食べて
スーパー銭湯行って、朝の5時まで寝て
東西線で帰ろうとしたら人身事故が起こったんで
日比谷線に乗り換えて秋葉→東京行って名古屋に帰りました。
仕事遅刻しました。
それから数日間、凄まじい筋肉痛になりました。

デイブ最高!FooFighters万歳!
次も絶対行くぜ!
スポンサーサイト

theme : ライヴレポ・感想
genre : 音楽

ついにFooFightersが来日!そして単独公演!

foo.jpg

http://blog.bmgjapan.com/rock/archives/2006/10/8_1.php

ついにFooFightersが単独公演決定です!
11月にはベストも発売されますし,その流れでしょうね。
最高に嬉しいです!

去年のフジロックは仕事の都合上行けなかったのですが
今の仕事ならバリバリ有給使えるから問題なし!
12月4日,日本武道館行ってまいります!

FooFightersって何?聴いてみたい!って方は
こちらで試聴できますよ。

僕のFooFightersとの出会いは,大学時代に友人が
BMGのヒット曲のコンピレーションを貸してくれて
そこに「All my life」が入っていたのがファースト・コンタクトです。
その後,着メロ探していてヤマハのサイトで「Learn to fly」に出会い
「There is nothing left to lose」(3枚目のアルバム)を買いました。
そこから2枚目→4枚目→1枚目→5枚目→現在に至る。

フーファイの骨太で真っ直ぐなロックには
いつもくじけそうな時に元気付けられてきました。
他にも好きなアーティストはいっぱいいますが
やっぱりFooFightersが一番!

で,何気に今回が僕のライヴ初体験になります。
まだ2ヶ月もありますが期待と興奮でワクワクしてます!

theme : お気に入りミュージシャン
genre : 音楽

アークティック・モンキーズ「Whatever People Say I Am Thats What I Am Not」

arc.jpg

個人的評価…★★★☆☆

UK出身の4人組ロックバンド、アークティック・モンキーズの1stアルバムがこの「Whatever People Say I Am Thats What I Am Not」だ。今UKではすごい注目されていて、フランツ・フェルディナントを超える逸材…と言われているらしい。
このアルバムを友人のききううに渡されたので聴いてみた。
綺麗なメロディと激しいテンポで良い感じだと思うけど
特に心惹かれるものは残らなかった。
4曲目のDancingShoesは結構良かった。

ところがこのバンドitunesのミュージックストアを見たら
Chun Li's Spinning Bird Kickなんて曲があった!!
UKバンドにスト2好きがいたとは…恐るべし。

theme : 洋楽CDレビュー
genre : 音楽

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

ちゃど

Author:ちゃど
ちゃど。結婚しました。
ゲームと映画が大好きです。
好きな映画は「ファイト・クラブ」
好きなアーティストは「Foo Fighters」
心のゲームは「クロノトリガー」「バーチャロン・オラトリオタングラム」

XBOX 360 ゲーマータグ

最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。